2005年09月18日

タイムマシン



きょうのキャッチコピー 

    これを読めば、あなたも時の旅人。
 
ハローでガンス。オレ、サンチャゴ。世界と宇宙に地球の価値ある本や映画を紹介する目的でこのブログを始めたのさ。
 アジアのみなさん、アフリカの人々、ヨーロッパの洗練された紳士淑女、その他の地域のみなさん、そして宇宙船の中で相撲をとっている宇宙人諸君、準備はいいかな。
 さて最近観た映画に『タイムマシン』という作品があります。
 この作品の原作を書いたのが、SF界の巨匠ウェルズなのよ。
 19世紀のニューヨークが舞台なのさ。
 主人公のアレクサンダー博士の恋人エマが強盗に殺されてしまうんだな。
 博士はタイムマシンを発明して過去へ行くのだが、やはり彼女は殺されてしまうのね。
 失望した博士は未来に行き、答を探すのだが、未来では月が割れて大騒ぎになっていたのさ。
 事故のため、博士は80万年先の未来へ行ってしまうのだが、そこは原始時代のような世界で人間狩りが行われていたんだな。
 タイムマシンものは結構好きなのだが、自分で書けと言われるとなかなか難しいんだな。
 人間狩りの所は、あの『猿の惑星』に感じが似ていたな。
 実際タイムマシンがあれば、世の中滅茶苦茶になるだろうな。
 死ぬ前に過去に戻っていたら永遠に死ねなくなるよね。
 それじゃあ、また会おうでガンス。
posted by hagibosi at 20:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

home equity loan rate
Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。
Weblog: home equity loan rate
Tracked: 2006-10-13 15:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。